アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「哲学・宗教」のブログ記事

みんなの「哲学・宗教」ブログ

タイトル 日 時
個性はピアノで作った曲?
先日、猿の研究者である河合雅雄さんが書いた「子どもと自然」という本を読みました。 内容は猿の生態学という視点から子育てを考えるもので、目からウロコのことが多く、とても面白かったです! その中に「遺伝子を学習という行為で操作して自分自身で作曲した曲、それが個性というものだ」と書いてありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 13:41
「私はあなたを軽蔑しません。なぜなら…」
この前、仏教の本を読んでいた時に、法華経に常不軽菩薩という修行者が登場することを知りました。 この人は、誰に会っても「私はあなたを軽蔑しません。なぜなら、あなたはいつか必ず仏になる身ですから」と礼拝していました。 ところが彼はみんなに殴られたり、棒ではたかれたり、散々な目に遭います。 それでも常不軽菩薩は「私はあなたを決して軽んじません」と言い続け、死ぬときに菩薩になったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 13:03
信長・秀吉・家康に学ぶ人間の成熟 後編
さて、前編では信長・秀吉・家康の性格を表すとされる有名な句「鳴かぬなら ○○○○○ ホトトギス」を取り上げ、それぞれの欲求不満状況に対する対処法はそのまま人間の成熟段階に対応しているという話をしました。 一言で表すなら信長は攻撃、秀吉は行動、家康は忍耐といえるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/24 13:03
信長・秀吉・家康に学ぶ人間の成熟 前編
「鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス」 「鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ホトトギス」 「鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/19 22:16
マンション投資で億万長者? イエスと釈迦は何を思うか 後編
前の記事で、最近マンション投資で巨大な資産を築くサラリーマンが増えているという話をしました。 ここからは、投資によってお金を稼ぐことについて、イエスと釈迦は何を思うか真面目に考えてみます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/22 00:34
マンション投資で億万長者? イエスと釈迦は何を思うか 前編
久しぶりの記事更新です! 今年は本当に色々なことがあって、例えば臨床心理士指定大学院への挑戦(ダメだったけど…)、転職等々、やっと落ち着いた時間が取れたので、最近見たTV番組を導入にイエスと釈迦のことを考えてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/21 22:31
神の国の物語
神は愛だ この世界に存在するすべての事象は 神様とひとつに混ざり合っている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/16 09:00
洗礼式ップル
洗礼式ップル 今日は僕の洗礼式でした! ところがあいにくの雨、寒い、そして風邪をひくという最悪のコンディション! ああ、やっぱり僕は持ってない… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/28 17:16
「生きる意味」について ニヒリズムを越えて
「人間はいつか滅びるのに、苦しんで生きることに意味はあるの?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/15 23:07
自由と束縛 「答え」はどこにある?
「自由」って何だろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/22 11:06
「ありのままの自分」って何だろう?
「ありのままの自分」って何だろう? 「ありの〜ままの〜♪」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/15 11:07
無意識の繋がりがロマンに通じ
テレパシーに関する面白い実験を紹介します! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/03 21:27
はじめてのチュ…、聖餐式
今日、クリスチャンになって初めての聖餐式がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/01 19:54
信仰告白 クリスチャンキップルが生まれた日
突然ですが、クリスチャンになりました! 教会に通い始めてから1年半、ここ半年位真剣に悩んでいたのですが、決心しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/23 20:24
イスラム教って過激な宗教なの? イスラム国による邦人殺害事件から考える
連日ニュースでは、イスラム国(IS/IL,IS/IS)による後藤健二さん殺害事件が報道されています。 国と宗教のからむ非常に複雑な問題ですが、この事件を題材に日本人に馴染みの薄いイスラム教について、分かりやすく説明してみます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/03 21:33
bookレビュー「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」
bookレビュー「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」 「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」(マックス・ヴェーバー著)は宗教と社会の関わりを考える宗教社会学の古典的名著であり、色々な本に引用されています。 前々から名前をよく目にしていてずっと読みたいと思っていたのですが、年明けにブックオフで発見し、ようやく読むことができました! かなりのボリュームがあり、内容が難しかったこともあるので、僕が理解できた範囲でそのエッセンスをご紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/25 11:54
自分に自信が持てない人へ 〜イエスと釈迦のメッセージ〜 後編
前編で、以下のような話をしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/14 20:51
自分に自信が持てない人へ 〜イエスと釈迦のメッセージ〜 前編
日本人は「自分に価値がない」と思う人が大変多いみたいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/13 15:19
「本当の自分」?
『私たちが「本当の自分」として考えておりますものは、この貪瞋痴(とん・じん・ち)の三毒にほかならないのです』(小池龍之介) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/29 15:10
「スピリチュアリズム」(苫米地英人)
「スピリチュアリズム」(苫米地英人) 正直胡散臭い学者、脱洗脳の第一人者苫米地先生の「スピリチュアリズム」を読みました! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/13 20:51
最近の心境 信仰編
僕は仏教徒ですが、最近キリスト教にも惹かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/19 22:11
主により頼むこと
先週の金曜日、ドイツ人の宣教師さんと話をしている時に、こんなやりとりがありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/14 10:26
救いに至る方法論
自分の中には「我」があります。 「我」とは、罪やカルマ、欲望といったものの総称。 この「我」に従って生きるから、人は苦しくなるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/15 10:42
超考察「死後の世界」 〜人は「無に還る」のか〜
みなさんは、「死後の世界」って信じますか? おそらく、「生まれ変わる」、「天国と地獄」、「無に還る」など様々な意見があるでしょう。 そのどれが正しいかを決めることはできませんが、僕なりの死生観を書いてみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/22 14:05
超宗教的「真理」観
「真理」って一体何でしょう? 僕のようなちっぽけな人間にはおそらく一生掛かっても分かりません。 でも、それを知りたいと長いこともがき、悩みながら見えてきたことを書いてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/03/15 23:16
bookレビュー「ブタのいどころ」(小泉吉宏)
bookレビュー「ブタのいどころ」(小泉吉宏) ブッダの思想をかわいい4コマ漫画で表現した「『ブッタとシッタカブッタ』シリーズの姉妹編」という謳い文句に誘われて借りてみました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/07 22:50
泣きたい気持ちと阿弥陀様
一首ひねりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/05 20:16
独りでできるもん! 〜チベット仏教修行編〜
独りでできるもん! 〜チベット仏教修行編〜 レビューを書いた「実践 チベット仏教入門」から、チベット仏教の修行法の基本である「六加行法」を抜粋してご紹介します! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/03 21:27
bookレビュー「実践 チベット仏教入門」(クンチョック・シタル他2名)
bookレビュー「実践 チベット仏教入門」(クンチョック・シタル他2名) 以前、ダライ・ラマの自伝を読んだ時からチベット仏教に関心があったので借りてみました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/28 11:21
「壁」の話
先日友人に「壁」の話をしたら偉く刺激を受けたみたいなので、ご紹介します! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/23 09:51
bookレビュー「オウムをやめた私たち」(カナリヤの会 編)
bookレビュー「オウムをやめた私たち」(カナリヤの会 編) 宗教的興味の一環で図書館から借りて来ました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/15 19:26
仏教徒≒キリスト教徒≒イスラム教徒≒その他宗教家?
最近、新しくクリスチャンの知り合いが増えまして、仏教徒として自分の信仰を紹介する場面が多々ありました。 そこで改めて自分の宗教観を見つめ直して気づいたことがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/07 13:16
7つの悟り事
今年は、本当に学びの多い一年でした。 おかげで人生観もずいぶん変わり、脳で覚える知識から身体で覚える知恵へと変化したあれやこれ。 それをスティーブン・R・コヴィーの『7つの習慣』に対抗して、『7つの悟り事』ということで、備忘録を兼ねて書きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/30 16:07
bookレビュー「光あるうち光の中を進め」(トルストイ)
友達に勧められて読みました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/24 13:28
bookレビュー「いちずに一本道 いちずに一ツ事」(相田みつを)
bookレビュー「いちずに一本道 いちずに一ツ事」(相田みつを) 2013年も残りわずか。 今年読んだ本を振り返り、一番印象に残ったのは、「いちずに一本道 いちずに一ツ事」(相田みつを)でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/18 23:55
最近のテーマ
最近の人生のテーマは、「他人に尽くす」ことです。 「他人に尽くす」とは、お金なり時間なり労力なり、自分の持つモノを損得勘定抜きに与えることです。 根が自分本位な凡夫ですので、苦慮するところは多々ありますが、これを心がけるといいことが起こります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 10:44
bookレビュー「人生の指針シリーズ@〜C」(山本杉広)
bookレビュー「人生の指針シリーズ@〜C」(山本杉広) 先日、友人からいただいた本です。 本書では、キリスト教徒である筆者が仏教とキリスト教の教えを比較しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/08 18:11
なぜ宗教を比べるのか?
『人生の指針シリーズ』で、筆者は仏教とキリスト教の教えを比較し、相違点を明らかにすることで、キリスト教の優位を示しました。 しかし、教えの優位性を示すことに、僕はあまり意義を感じません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/08 17:44
bookレビュー「仏教経典の世界」(大島宏之、森章司ほか)
bookレビュー「仏教経典の世界」(大島宏之、森章司ほか) 最近、仏教の入門書では物足りなくなってきて、教えそのものが書かれている経典について知りたいと思って借りてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/07 15:41
bookレビュー「『タオ=道』の思想」(林田慎之介)
先日、友人宅でNHKの「老子」特集を見てからずっと「道(タオ)」って何だろうと気になっていました。 読前は、漫画「シャーマンキング」でキョンシー軍団を操っていた道家(たおけ)のイメージしかなかったのですが果たして…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/21 10:49
キリスト教の3つの愛
今日は教会の礼拝に行って、「愛」の話を聞いてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/13 21:33
bookレビュー「バイブル・スパイス」
「バイブル・スパイス」(渡辺明日香)は、クリスチャンの友人から借りた本です。 筆者は子育てをしながら会社経営もするやり手の女性です。 彼女がクリスチャンとして公私ともに支えとなった聖書の言葉が紹介されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/08 18:49
bookレビュー「ダライ・ラマ自伝」
今回は「ダライ・ラマ自伝」を読みました。 ダライ・ラマって何者?という好奇心から読み始めたのですが、いやはやこのお方は大変な人生を歩んでおられる。 非常に読み応えのある本でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/07 10:14
bookレビュー「いま、釈迦のことば」
瀬戸内寂聴 著の「いま、釈迦のことば」を読みましたので、ご紹介します! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/04 18:33
bookレビュー「仏教・エロスと救い 瀬戸内寂聴vsひろさちや対談集」
最近、図書館で本を借りるのがブームです。 今、空前の仏教ブームも来ています。 その一環で「仏教・エロスと救い 瀬戸内寂聴vsひろさちや対談集」を読んだので、ご紹介します! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/02 13:26
世界の始まり
この前買った聖書を少し読みました。 聖書の冒頭部分には、この世界がどのようにして始まったかが書かれています。 その経緯を簡単にご紹介! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/23 12:30
聖書を買ってみた
聖書を買ってみた 今日、聖書を買いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/17 22:44
bookレビュー「ソフィーの世界」
先週から今週にかけて、北東北へ旅行に行ってました。 詳しくは後で書きますが、その時に携帯電話を壊してしまいまして、ずっとブログが書けませんでした。 ということで、久々の投稿です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/13 17:47
座禅体験
今日は、知り合いの方2名と一緒に、座禅体験ができる瑞龍禅寺というお寺に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/02 00:07
続・鏡が割れて、色即是空
昨日、色即是空で気楽に生きようという旨の記事を書きました。 それに補足で、色即是空は調子こいてる時の教訓にもなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/29 13:33
鏡が割れて、色即是空
昨日、2年ぐらい愛用していたグラスが割れました。 お鍋の蓋を洗っているとき、手が滑って蓋がグラスに直撃しました。 それは、ガラスの破片と化しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/28 21:54
Go to Church
今日は、キリスト教徒の知人に誘われて、教会の礼拝に参加してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/18 23:30
Go to Temple
今日は、仏教が好きな知人と、大乗寺というお寺に法座(仏教のお話)を聞きに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/17 21:07
仏教と僕2 〜思想編〜
「導入編」で、僕と仏教の出会いについて書かせていただきました。 今回は、仏教思想の中身について、ご説明しようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/20 01:15
仏教と僕1 〜導入編〜
あんまり宗教臭い話を書くと、読む人にドン引きされてしまう気がして、今まであまり仏教の話はしてこなかったのですが、ここいらで僕と仏教の関係について整理してみたくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/18 00:19
映画レビュー「菩提樹」
菩提樹と言えば、仏陀が悟りを開いた木。 だからこの映画は仏教を扱ったものに違いない…! という思いで借りました。 それでは、レビューします! 以下、物語の核心に触れるので、まだ見てない方はご承知置きの上ご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/14 11:57
勝手にロック論
最近の人生のテーマに「ロックに生きる」というのがあります。 せっかくお休みをいただいているので、どうすれば毎日をロックに過ごせるか、そればかり考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/13 09:49
夜の街
夜の街を散策するのはとても楽しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/10 08:54
天命
今、電車の広告で、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/05 11:06
鎌倉神仏ワールド
今日は、大仏様に会いたくて鎌倉に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/31 22:51
寺墓神社めぐり
今日は三鷹・調布の心霊ワールドを堪能しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/27 22:02
墓参ラー
今日は、母親と祖母を連れてお墓参りに行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/24 21:21
般若心経手拭い
今日、般若心経が書かれた手拭いをゲットしました! おばあちゃんがどこかから拾って来たそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/22 22:47
bookレビュー「アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉」
落ち込んでいたときに読んでいた「絶望に効く薬」というインタビューマンガで取り上げられていたニューヨーク在住のジャーナリスト=エリコ・ロウさんの著書「アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉」(扶桑社)を読んだので、レビューします! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/21 14:58
アンコック(暗黒)さらし5
当ブログのコンセプトY・Hを達成するには、感謝感謝と生ぬるいことばかり言ってないで、アンコック(暗黒)面をさらす必要がある…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/20 23:22
公園とアリとギター
今日は午前中公園でライブをしました。 といっても、昨日路上で満足いく演奏ができなかったことを引きずってイマイチ気分が乗らず、ほとんどアリと遊んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/17 16:45
土下座念仏
僕は、夜寝る前に壁に張った仏像の写真に向かって土下座しながら「南無阿弥陀仏」を唱えています。 これもプライドを捨てる修行の一貫で、ただ念仏を唱えるよりも、より仏様に帰依(お任せ)する感じがして気分がいいのです。 この胡散臭い儀式を、僕は「土下座念仏(どげざねんぶつ)」と呼んでいます。 略して「下座念(げざねん)」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/14 08:06
南無斗聖拳
僕は、「南無斗聖拳」の使い手なんです。 「あたたたた!」に登場する「南斗○拳」ではありません。 「南無斗聖拳(なむとせいけん)」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 17:23
レビュー「新TV見仏記C 奈良・斑鳩編」
お互いを「仏友」と認め合う、いとうせいこうさんとみうらじゅんさんが全国各地の仏像を紹介する「見仏記」。 今回は、DVD「新TV見仏記C 奈良・斑鳩編」(関西テレビ放送)をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/24 17:56

トップへ | みんなの「哲学・宗教」ブログ

普通じゃなくていいんじゃない? 哲学・宗教のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる