テーマ:日記

西山太吉さん講演会 「STOP!戦争法案&安倍政権」

山崎豊子の小説「運命の人」のモデルとなった西山太吉さんの講演会に参加してきました! テーマは「戦争法案と安倍政権」についてですが、過去の歴史的事実を多く例示し、日本政府がいかに国民に情報を隠したまま、安保法制を進めてきたかということをわかりやすく説明していました。 西山太吉さん 80歳を越えておられますが、お元気ですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗礼式ップル

今日は僕の洗礼式でした! ところがあいにくの雨、寒い、そして風邪をひくという最悪のコンディション! ああ、やっぱり僕は持ってない… さて式は進んで、いよいよ入水。 川の水は思っていたより冷たい。 そして宣教師さんが何か唱えながら、 バシャーン! 水を掛けてきました。 ギャー、こごえる! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ライブ in 大通公園2

昨年に引き続き、今年も大通公園のイベントで歌を歌いました! 服装はコスプレみうらじゅん! 参加したイベントは、「みんな自由に自分らしく生きていいじゃない!」という主張をする趣旨だったので、僕も自由な格好をしました。 友達が、「ジョン・レノン」「ヒッピー」「佐村河内」「よくて、ダイヤモンドユカイ」など、色々反応してく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

路上ライブ25

昨日、今年初めて路上ライブをしました! 事前に告知しておいたところ、友達が3人来てくれました! その中にベトナムからの留学生がいたのですが、スピッツの「ロビンソン」を歌った後に、 「『(ルーララ、宇宙の)風に乗る』ってどう言う意味ですか?」 と質問を受けました。 「・・・・・。」 うーん、日本語って難しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめてのチュ…、聖餐式

今日、クリスチャンになって初めての聖餐式がありました。 聖餐式とは、イエス・キリストが処刑される前の晩、弟子たちと一緒にパンとぶどう酒を分け合って最後の晩餐をしたエピソードにちなんで行われる儀式のことです。 十字架で死んだイエスの尊い犠牲に思いを馳せながら、その血と肉の象徴であるぶどうジュースとパンを味わいます。 感想は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信仰告白 クリスチャンキップルが生まれた日

突然ですが、クリスチャンになりました! 教会に通い始めてから1年半、ここ半年位真剣に悩んでいたのですが、決心しました。 きっかけは、最近ショックな出来事があり、ある人を深く憎んだことです。 その人には何の罪もないのに。。 そうなることが分かっていたから憎しみを抱かないために、僕は以前から精一杯努力していました。 愛について…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夢に隠された真実②

今朝、「中学時代の友人が海外で夢を追いかけていて、彼の家に遊びに行ったところ、階段にいた赤ちゃんが激しく泣いて、家に入れなかった」という夢を見ました。 この前のフロイト理論を元にこの夢を解き明かしてみます! この夢の各要素について、僕は以下の連想をしました。 ・中学時代の友人→ユーモアがある、友達が多い、成績があまりよくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワーカホリック!? キップル氏のある1日

どうも!できることなら働かずに生活したいキップルです☆ 今回は、そんな怠け欲の強いワテクシの華麗なる1日を大公開しちゃいます!  6:00  起床  6:35  家を出る  6:40  仕事開始(家と職場はとても近い)   ~    朝の掃除、洗濯 ※前日使ったマットを洗ってないと注意される  7:40  子…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒカルの碁・読破!

先週の金曜日、「ヒカルの碁」(原作:ほったゆみ、漫画:小畑健)を古本屋で一気読みしました! 「ヒカルの碁」は世にも珍しい囲碁を題材にした漫画です。 主人公のヒカル(上絵右の子)に、平安時代に宮廷で囲碁の指南役をしていた幽霊 藤原佐為(真ん中)が取り付き、後にライバルとなる塔矢アキラ(左の子)と出会い、切磋琢磨し、成長して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます!

みなさま、年末年始はいかがお過ごしになられましたか? 僕は実家に帰って、ずーっと本を読んでいました。 以下、年末年始に読んだ本一覧。 ・「死ぬ瞬間」(E・キューブラー・ロス) ・「老子」(小川環樹訳注) ・「保育のための発達心理学」(藤崎眞知代他) ・「現代心理学シリーズ7 発達心理学」(山本利和編) ・「犯罪心理学入…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

死のメタファーとしての冬

新千歳空港に向かう電車の窓から広大な北海道の冬景色を見ていて、最近友人とした話を思い出しました。 北海道の冬は過酷です。 毎日気温は氷点下。場所によっては-20~30℃になります。 うず高く雪は積もり、路面はどこもカッチカチ。 よくもこんな土地を開拓したものだな、と時折先人たちに対し、愛憎入り混じった不思議な感情を向けた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある青年の話④ 「郵便配達員 T 君」

昨日ゆっくり話をした青年のこと。 T 君は現在30歳。 郵便局で配達員として9年働いています。 身分は嘱託職員であり正職員ではありません。 メインの業務は普通郵便の配達。 多い日は3000通もの郵便物を数名の班員で配達します。 毎日残業は当たり前で、10月は20時から21時まで働いていました。 T 君は経験が長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある青年の話③ 「保育士 キップル」

土日はずいぶん色々な青年から話を聞いていたのですが、僕も自分のことを深めに話していました。 「キップル(仮名)君は、完璧だよね」 ある青年が僕のことを評して言いました。 「キップル君は、人の気持ちを分かってくれた上で的確なアドバイスをくれる。 人の話を聞いてくれるメンバーや、知識をひけらかそうとする人はいる。 でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある青年の話② 「建設企業勤務 R君」

昨日じっくり話したある青年(R君)のこと。 R君は現在28歳。 大学卒業後、建設企業に勤め、東京や札幌などで勤務してきました。 ルックスは真面目な青年。短めの髪にシンプルなデザインのメガネ。 大人しい性格で、あまり自分のことを主張しません。 何を聞いても「別に」と返すところがあります。 会社では主に事務仕事で書類…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある青年の話① 「無職 K君」

昨日じっくり話ししたある青年(K君)のこと。 K君は現在30歳。実家暮らし。 大学卒業後、定職に就かず、ショップ店員や派遣で短期の仕事をしてきました。 ルックスは割と垢抜けていて、実年齢よりもだいぶ若く見えます。 初対面の人と話をするのが苦手ですが、打ち解けた仲間同士なら場の雰囲気を弾ませる面白いことができる明るいキャラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「原発とエネルギー政策」ミニセミナー

昨日、僕が参加しているサークルで「原発とエネルギー政策」に関するミニセミナーを開催しました! 午後7時から夕食開始。 同じ教会に通う友人Wとその友人が、「ルパン三世 カリオストロの城」に登場するミートボールスパゲティを作ってくれました! ※イメージ 午後8時からセミナー開始。参加者17名。以下、プログラム。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今まで覗いたことのない世界 性同一性障害

昨日、性同一性障害の方と話をしました。 その方は生物学上の性別は「女性」として生まれ、自分自身のことは「男性」であると考えています。 年齢は23歳。今年の4月に愛知県から北海道に越して来ました。 僕が遊びに行っている青年サークルに最近参加し始め、そこで出会いました。 背は低めで、丸顔、軽めに色を抜いたショートカットで、第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本最大の暗部 「自殺問題」を考えてみよう

先日、友人たちと日本の自殺問題を扱ったドキュメンタリー映画(https://www.youtube.com/watch?v=oo0SHLxc2d0)を見ました。 製作者はアイルランド人で、自殺対策を行うNPOの代表や都内で働く中年のタクシー運転手など様々な人々へのインタビューを通して、日本の自殺問題を「過労」「いじめ」「孤独」とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旭川探訪記

先週の日曜日と祝日の月曜日を利用して、旭川の友人に会いに行きました! 高速バスを利用し、日曜日のお昼ごろ旭川に着きました。 早速、旭川みそラーメンの名店「よし乃」へ。 店内は座りきれないお客さんでいっぱい!大混雑でした。 壁には有名人の張り紙がたくさん! でもサインが何書いているか分からず、三浦綾子と、「右から左へ受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発達障害者の陥りやすい悪循環

自分がアスペルガーではないかと悩んでいる友達がいます。 彼(W君)は、お金をもらいながら勉強するインターンで、今年の3月から教会で奉仕をしています。 話をするのが好きで、自分の趣味(カードゲーム、プラモデルetc)のこととなると、ずーっとしゃべっています。 気分の変動が激しく、あるときひどく批判していた人物と次の日には仲良くし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京里帰り物語

一昨日(10日)の夜から東京の実家に帰っています。 やっぱり地元は落ち着きますね~♪ <10日(金)> 仕事後、飛行機に飛び乗り東京へ向かいました。 これが本当に大変だった。。。 空港行きの電車が3分遅れたためギリギリ乗れた(定刻通りなら乗れなかった)。 ところがこの電車もさらに遅れ、空港に着いたのは飛行機の離陸10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生表を作ったよ!

僕の保育園では毎月誕生会があります。 各月に担当の先生がいて、僕は10月の担当です。 誕生会担当の先生は、その月の誕生児を書いた表(誕生表)を作成します。 ジャーン!僕が作ったのはコレです!! 10月はハロウィンなので、オバケやかぼちゃでそれっぽく仕上げました。 今日は仕事が1時に終わったのですが、それから居残…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「聴く力」ミニセミナーを開いてみた。

昨日、僕が参加する青年サークルで「聴く力」に関するミニセミナーを開催しました! 企画者はサークルメンバー2名(男1女1)+僕。 発案者は、サークルメンバーに対して「自分の興味ない話を聞こうとしない」姿勢を感じ、今回のセミナーを提案したとのこと。 ちょうど僕も人の話を聴くということに関心があった(カウンセリング入門読んだりね)の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハードスケジュール

この一週間は非常に忙しく過ごしていました。 <6日(土)> 保育園の運動会。 2時頃に家に帰ってから、札幌市内の山で一人キャンプ。 仕事にやや行き詰まっていて、世俗の生活に疲れていたので現実逃避しました。 持ち物はテントと寝袋と聖書。 自分の信仰、神様仏様とじっくり向き合ってきました。 <8日(月)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花火大会2

先週の金曜日に、豊平川の花火大会に行って来ました! いやー、やっぱり花火はいいですね! 行くまでは、(人が多いし、めんどくさい…)とか思うのですが、実物を見ると全部全部吹き飛んでしまいます。 花火は諸行無常。 一瞬で散るからこそ美しく、長く心に余韻を残すのでしょう。 それは僕たちの人生にも似て…。 なんて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ライブ in 大通公園

先週の日曜日、大通公園のイベントで歌ってきました! なかなかミュージシャンチックな雰囲気が出ているのではないでしょうか? 身体をくねらせているからか、「オカマみたい」との指摘もありましたが…(^-^; 歌ったのは、イエモンの「薔薇色の日々」とミスチルの「everybody goes~」。 お客さんはほとんどいなくて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のアレやコレ

すっかりブログの更新が滞っていました。 最近はずっと忙しくて、記事を書く余力がありませんでした。 この間何をしていたのかというと…、 ・持ち帰り仕事 →月の指導計画とか、クラスだより書いたりとか、誕生カード作ったりとか…。 ・引越し →友人の協力で、全く費用を掛けずにできました!持つべきものは友だなぁ。 ・人に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

路上ライブ24

やらなきゃいけないことがありすぎて、現実逃避のため路上に出ました。 今日来てくれたのは、旭川在住の20歳の青年。 小学校の頃に好きだった女の子が札幌で路上ライブしているのを不意に思い出し、何も考えず飛び出して来たとのこと。 残念ながら彼女は見つけられなかったそうですが、なんか、いいですね♪ 彼はとても熱心に歌を聞いてくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嗚呼、この思い

嗚呼、本が読みたい。。 月末の引っ越しに向けた準備とたくさんのお持ち帰り仕事で首が回りません。 当然、ゆっくり読書する暇などなく…。 フラストレーションがたまりすぎて、仕事関係の書籍を探していたはずが、手元にはこの3冊が!? どうか今月を無事に乗り切れますように…。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発掘作業 in my room

もうすぐ引越しなので、今日は部屋の片付けをしています。 すると、面白いものがたくさん出てきますね! 筒井康隆、『時をかける少女』『七瀬ふたたび』。 以前古本屋で買ったのですが、なんとなく読まないまま放置していました。 この他にも懐かしい漫画やゲームが出てきて、遊びたい誘惑に駆られます。 発達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more